旅のエッセイスト保谷早優玲・旅と翼

旅のエッセイスト・旅行作家・トラベルライター・旅游記者である保谷早優玲が旅と飛行機愛とときどき美食について語ります。

台北のオーガニックドライパイナップル、有機金鑽鳳梨乾を見逃す手はない

台北の美味しすぎパイナップル、樂埔匯農の有機金鑽鳳梨乾

f:id:hoyasayuli:20170816224704j:plain


初めてここの鳳梨乾(ドライパイナップル)を手にしたときの感想は率直に

「(値段が)高い!」。


たかがパイナップルでしょう? パイナップルを干したものにそんなに違いなんてあるの?

 

ていうか……50gで175台湾元(640円)は絶対高い、高すぎる!

 

 

心の中でものすごい葛藤が起きていたのだが、心惹かれすぎて手にした袋をどうしても棚に戻す事が出来ない。

 

可愛い店員さんは、そんな狼狽する私に笑みを浮かべ

「間違いなく美味しいですから」と(中国語で)言った。

 

「……我相信妳(あなたを信じます)。」

そうだ。買ってしまったのだ。

この高すぎるパイナップルを食べてみたいという欲望にどうしてもあらがうことが

できなかったのだ。

640円で叶う贅沢というのも丁度よいではないか。



しかし帰国後、私の価値観は見事に覆されてしまった。

これはもう、驚くほどおいしい!

 

この小さい袋を一気に食べつくしてしまいそうなのをぐっとこらえなければならないほど、とっても美味かったのだ。

 

今までのドライフルーツのパイナップルは固いものが多かった


今までドライフルーツのパイナップルといえば固い、酸っぱい、あとひといきだよ惜しい……というものばかりで、ついついドライフルーツはマンゴーやイチゴ、トマトばかりリピートしていた私。

 

パイナップルだけ、おっこれは美味しいぞ! って思えるものに出会えなかった。

 

有機、つまりオーガニックで栽培されたパイナップルを使った有機金鑽鳳梨乾。屏東で冬に採れた有機栽種の金鑽鳳梨(パイナップル)を厚めに切り乾燥させたもの。ここまで作るのは、並大抵の手間ではない。

 

このジューシーさ、柔らかさ、味わい……口にしたときの衝撃といったら。これは何というか、いきなり理想の男性に曲がり角でばったりめぐりあってしまった(そん経験皆無だが)みたいな感覚に近かった。

 

大好きだ、と一瞬で思ってしまったような、そんな感じ。

とても小さなパッケージで、おみやげとして友達にあげるのにもちょうどいいサイズ。スーパーフードやオーガニックにこだわる女の子なら間違いなく気に入るはず。

 

食べる前に写真を撮ったつもりが見つからなくなってしまって今回は掲載出来ないが、購入後掲載するので待っていてほしい。

 

バッグにしのばせても邪魔にならないくらい小さいのに、ちゃんとジッパーがついているんだから、やはり4回くらいに分けて食べるのが大人らしい振舞いなんだろうか。

 

こんなに美味しいドライフルーツをを見逃す手は、ない。

<DATA>
■一號糧倉 樂埔匯農(匯はさんずいに匯)
住所:台北市八徳路二段346巷3弄2号
アクセス:MRT「忠孝復興」駅5番出口を出て約900m
TEL:02(2775)1689
営業時間:9:00~20:30
定休日:年中無休
FB:https://www.facebook.com/No.1FoodTheater/